FC2ブログ

弾けないギターを弾くんだぜ?

 最近、ニセ科学の活動の為に夜な夜な(アパートの方すいません)ギターなんぞを爪弾いている。

 我が家に鎮座ましましていらっしゃったフェンダーストラト先輩、購入してから三年にしてやっとの活躍である。本当にゴメン。

 で、だ。
 まあー基本的なコードぐらいはさすがに手慰みに遊んでいたので弾けるのだが、曲をちゃんと弾くというのはもう本当に難しくてすいません状態である。指痛いし、指太いし、ずれるし。
 なんか書いてて情けなくなってきたけど。

 元来、ギターに限らず僕は楽器というものが苦手だ。

 そんな僕だが、実は5歳ごろにはピアノ教室に通っていたり、さらにその後小学校では2年ほど吹奏楽部でユーフォニウムを吹いていた。といってもピアノは3ヶ月ほどでやめ、吹奏楽部は朝練がダルくて幽霊部員状態だったりしたので、なきに等しい功績ではあるけれども。
 ともあれ高校時代には合唱部に入っていたりもしたわけだし、音楽的な素養というか、こう、なんというかうまくいけばメキメキ上達とかしないかなあ……、とろくすっぽ弾きもしないで期待しているのだが、よくよく考えてみれば高校の時も楽譜も読めないくせに部長をやっていたわけだし、まあそんな素養なんて存在しないに等しいのだろう……僕の部屋には相変わらず夜な夜なたどたどしいキリンジのスイートソウルが流れている。

 これだけ何度も別種の楽器に挑戦しておきながらことごとく挫折しているということは、これはもう僕自身が楽器の扱いに向いていないということなのだろう。
 今回のギターの場合他と違うところがあるとすれば、初期投資の金額が大きいので元を取らなければ……!という意地みたいなものでがんばってみてはいるが、まあ何せ、がんばりはじめるまで三年もかかっているしなあ……。

 ベン=E=キングは「かわいい女の子とデートするのを我慢して弾きまくるんだ、そうすればうまくなるさ」とおっしゃっていたが、可愛い女の子とデートしているわけでも何でもねえのにうまくならなかったのはなんでだ、などと理不尽にベンEキングを恨んでいたりもする。

 まあつまり、この世には二種類の人間がいるということだと思う。

 楽器を弾ける人間と弾けない人間だ。

 で、僕は弾けない人間です。がんばります。
スポンサーサイト



すごいよ! グリードさん!

 あのー、まあ最近、というかここ数年「痩せたい」といい続けてきているわけなのですが。
 つい忙しさやらにまみれていましたら先月から体重がかな―りへっていまして・・・・・・。
 お、これはいい機会、とばかりに本格的なダイエットを決意いたしました。

 で、まあダイエットというか、生活を改善せないかんなと思い、昔どっかで聞きかじった生活改善法を試すことにしました。

 これは一種の自己啓発の手段らしいんですが、

「とにかく自分のやりたいことや目標を書き連ねてみる」

「それを毎日毎日眺める」

 というだけのことでして。それによって潜在意識に刷り込みをするということらしいんですな。
 なるべく、手書きで書いたものがよくて、とにかくまあそれをことあるごとに読むようにするというものらしいです。


 で、書いてみたら、60項目ぐらいになったよね。


 欲が深いって言うかもう、生まれ変わった方が早いんじゃないかという気がしてきた。

 そんな次第。

花粉、花粉、花粉、死亡フラグ、花粉

 ファックオフだぜ花粉!!!

 絶賛朝が辛い生活を送っている古屋敷ことぽっちゃり先生ですよ。

 えーもう一昨日になりますが、ニセ科学会議の日でした。
 我が家の近所によさげなスタジオを発見したので、そこでツチヤから色々レクチャーを受けるというまさに地を這う虫が如く底辺さを露呈してきました。ぽっちゃりがんばるぜぽっちゃり。

 で、まあ本当に住宅街の地下に突然現れた謎の音楽スタジオなんですが……まあ住宅街っていうか住宅街にあるスナックの地下ね。来店する人々も中々サブカル大爆発しとるような沿線(ex,中央線)のスタジオなんぞではみられないようなドメスティックな、住宅街にふさわしい人々ばかりでして。
 とりあえずスタジオ退室時刻が一緒だったバンドのオジサマとスタジオのお兄さんが、

「いやー今日はびみょ―だったなー」
「イマイチですか?」
「いや、イマヨンだね

 という会話をしているのを、僕とツチヤは暖かい春の午後の日差しを体中に受けた微笑みで見守っておりました。

 で、その後ファミレスでご飯を食べがてらニセ科学の今後なぞを軽く話し合ったのですが、大体総括すると、「ぽっちゃり先生ががんばる(死ぬほど)」というところに落ち着いてよかったです。本当によかったです。本当に死にたいです。


 あとエイプリルフール用に一日だけtwitter、facebookなどでアイコンに高校卒業式前夜の写真を使ってみたら。みんなから「怖い!」「本当に剃ったの?」「……どうした?」などと本気で心配するコメントがつきすぎてなんかあとに引けなくなってしまったりしていましたとさ。

 わーい。
プロフィール

fullyashiki

Author:fullyashiki
ツイッター @fullyashiki 名義でやっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR