FC2ブログ

死ぬまでにしたい幾つかのエロいこととかエロくないこととか 

 ドエロい下着かマイクロビキニを女性が着用している姿を生で見るまでは死ねないな、と思っているけど、そういうことと関係なく人は死ぬ。

 9年前に自分が明日死ぬかもって気が付いたときに、「何年後かの未来のために今やりたいことを犠牲にしたくない」って言って無計画に東京に出てきて、ふらふらしていて、5年前に「お前、マジでそのままだとそのまま明日死ぬんだぞ」って思い知らされて、僕にとってのあの出来事は僕の出来事になってしまって、なかなか色々な立場の人にまで頭回りませんでした。すいません。

 で、それから5年経って、あの頃よりは確かにいろいろ変わっているし、少しずつ前に進んでいるとも思う。
 だけども今また「このまま明日死んでお前は満足なのか」ということを考えるようになりました。
 満足ではない。ではなぜ満足でないかと言えば、冒頭の言葉に戻るわけですけど。
 つまりやり残したことがあるわけです。エロいことも、エロくないことも。
 速度は様々に、生まれてから死に向かっていくことが生だとして、その流れの中で何をするかが個々の人生の在り方だと思うのですが。
 つまりは死ぬまでに何をしたいか=どういう人生にしたいか、を最近すごく考えております。

 やっぱり考えに考えた結果、僕はどうやら物語が好きらしいです。
 物語に―それが漫画であれ小説であれ、映画であれアニメであれ、演劇であれ―関わり、物語を謳歌して残りの人生を生きていきたい。つくづくそれにしか興味がないのだとわかりました。
 まあだからなんだという話なんですが、僕は物語が好きだし、それと付き合っていくためには畜生にもなり、何でもしようと思い始めたということです。

 死ぬまでの間にそれもまた変わるかもしれませんが、それでも今はそう考えていますし、今が無くなるまでの今のつながりが人生なので、今をやはり大事にしていかねばと思っております。

 最近のグラビア界を見守りつつ、そんなことを考えております。
スポンサーサイト



プロフィール

fullyashiki

Author:fullyashiki
ツイッター @fullyashiki 名義でやっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR