FC2ブログ

負けた

 負けた、しかしこれは良いことだ。そうでなくてはならぬ。

 『黄金風景』さながらの敗退。しかし俺は、しかし、ここからどうなるのか。

 乞うご期待! だなんて乞わなくても俺は俺に期待している。

 世界で一番俺に期待しているのは俺だし。一番ガッカリもしてるよ。

 なんだお前はそんなやつか。

 俺はお前がそんなやつだとは知らなかった。

 という現実逃避をしながら酒を飲むぐらいしか今やれることがないよ。
スポンサーサイト



矢を射る男

矢を射る男、みたいな武者小路実篤の詩があるんですけど。

まあ、四、五回射って外れたぐらいでへこんでも仕方ないと、10年経ってかするようになって、やったぜ。みたいな詩です。

あと、師よ師よってのもあって。

師よ、私は何度倒れ、何度立ち上がらなければいけないんです? 7回ぐらいですか?
いや、それを万倍したとしてもそれでも立ち上がらなければいけない。

みたいな詩です。

つくづくむちゃくちゃなことを言うんですよ、武者小路実篤。
でも読んでると仕方ねえなあって思えてくるから好きです。

なんというか、体動かしてモノ考えてた人の思考って感じがしますね。

人生と表現

いまさらevisbeats聞いてます。

 オシャレロックバンドよりも美学を持ってかっこつけてて、紋切り型の言葉ではなく内心を自分の言葉でしっかりと歌ってんのはもはやラップの人たちの方が多いんじゃねえかなと思います。

 流行に乗ることに懐疑的だし、自主レーベルでガンガン曲発表して、地方に住みながら稼ぎは別の仕事だったりとか、そういう流れが面白い。

 そういう人たちの中では、人生と共に表現がある気がします。人生or表現ではないんですな。
 それはすごく大事なことだと思いました。

 あとまだニューロマンサー読み終わりません。

鐘が鳴ります寒山寺

 夏ですな。

 まごうかたなき夏。

 この夕暮れは夏ですな。

 最近はと言えば今さらEVISBEATSにはまったりしてます。

 おおたか静流もきいてます。


 ああ旅行がしたい。

 ああ、時間もお金も欲しい。


 欲望尽きることなく、夏も高まっていきますな。

 そろそろのんびりもしていられなくなりそうです。
 最期に何も残らなくても、全力を出さなくては。

プロフィール

fullyashiki

Author:fullyashiki
ツイッター @fullyashiki 名義でやっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR